第三回ご縁マルシェ無事に終わりました

2022年10月16日日曜日に行いました、第三回ご縁マルシェが無事に終える事が出来ました。
今では市町村がイベントを主催し各地でマルシェやそれに近いイベントが多い中、沢山の方々にご来場頂きました。本当にありがとうございます。

第三回ご縁マルシェ

第三回目にして初めての試みである、本堂ではお勤めとお説法を組み込みたかったです。
なので出店者の皆様には申し訳ないですが、外出店をメインにしていただきました。なので本堂をステージ代わりにして様々なパフォーマンスをしていただきました。

オープニング

実はご縁マルシェのオープニングは定番化しています。毎回法螺貝による奉納から始めています。
第一回目のご縁マルシェで際に

フラメンコグループ「CARMEN」

フラメンコ

お寺とフラメンコ
意外性が高い組み合わせですが、どちらも発祥はインドらしいです。

こちらのグループはご縁マルシェのインスタを見て連絡をくれました。とても積極的なグループで嬉しかったです。
踊るのに必要なコンパネや演奏用の器材も持参してくれるので、こちらは何も準備などは必要なかったです。

そしてパフォーマンスが始まってからは、とても盛り上がるMCと踊りで楽しい時間を作ってくれました。
実はコンパネがひいてあるとはいえ、床が抜けるんじゃないかと心配していました(笑)途中からは抜けてもいいやぁと思える程楽しかったです。

観音会お勤め

当山では毎月18日に最も近い日曜日に、観音会というお勤めを厳修しています。
ご縁マルシェ当日はこの観音会の日でしたのでお勤めをしました。

通常であれば阿弥陀経というお経さまを読誦いたしますが、当日は特別法要として観音経を読誦いたしました。
「観音経は初めて唱えた」というお声が多く、好評だったと感じています。

オカリナグループ「レモンパイ」紙芝居「のどぐろ二尾」

オカリナグループ

ご縁マルシェに毎回ご参加いただくオカリナグループのレモンパイさんです。一回目の時はメンバーが違ったので名前が違いました。
私は毎回丸投げになってしまっているので、申し訳ないですが開始からMCも全て安定で参加してくれます。
そして今回はオカリナ演奏だけではなく、紙芝居の「のどぐろ二尾」さんとのコラボ参加をしてくれました。

のどぐろ二尾

とても落ち着くお声で紙芝居を読んでくださいました。

お説法

最後のイベントはお説法です。
当山でのお説法は初めてではないでしょうか。ここ30年は行っていないかと思います。

私だけでは自信も無いのでお説法の先生である、矢田のおかげん養寿寺の住職である畔柳優世さまにご協力を仰ぎました。私はお前座です。

当山での説法

私の知り合いも多くとても緊張してしまいました(笑)
実はお経を数回間違えてしまいました(笑)それぐらい緊張していました。
知り合いがいるからこそのお説法が出来たと思います。

先生の優世さまは絵解き地獄絵を行ってくれました。
優世さん
爆笑の渦で大盛況でした。

ご来場ありがとうございました

三回目のご縁マルシェ。初めてのお説法やお勤めなど、お寺らしいものを組み込んだイベントが出来ました。
出店者さま、ご来場者さま、関わってくださったみなさま、本当にありがとうございました。

次回はいつか分かりませんが、今後ともよろしくお願いします。

↓講座情報はこちら↓
講座情報

↓地域貢献の一環でインフラ事業も行います↓
スマホ料金無料見直し

↓メルマガはこちら↓
メルマガ

↓公式LINEはこちら↓
友だち追加
LINE ID  @688gjvbp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA