八月も末です。

朝と夜は少しずつ冷え込んできて秋の到来を感じますね。
風邪などひかないように気を付けてくださいね。

陽が昇る少し前に外に出ると本当に気持ちが良い風が吹いてくる時が多いですよ。

脱ステロイドも落ち着いて来ました。

コロナの消毒

今年の四月から始めている脱ステロイドもかなり順調に来ています。
まだカサカサして痒い箇所はありますが、掻いた時の傷のでき方がかなり変わりました。

以前は皮がむけやすくすぐ破けてボロボロになってしまいたが、今は中々破けないです。だから余計に掻いてしまったりね(笑)

カイロプラクティックをやっている友人からは「明らかに皮膚が厚くなって血行もよくなったよね!」と言ってもらえました。驚いたのは
「化粧してる?アイライン引いたみたいにきれいだよ」とまで言われた事です。
自分の変化は自分では分からないもので、肌はかなり良くなっているみたいです。もちろん化粧はしていませんよ。

宗派の勉強会始まる

法然上人

お寺の活動の宗派の勉強会が6月2日からやっと再開します。
6月から8月はお寺さんによっては多忙の時期になるので予定が入っていませんでした。それが9月から再開されます。

この勉強会、私は令和1年度の11月頃から参加させてもらっています。令和2年はコロナの影響で開催日数0日でしたので、約三年目です。

過去の勉強会の資料を整理していましたが、かなりの量でした。そしてとても分かりやすく、お説法にも使える情報が多く感動していました。

このお休みの期間、お寺さんやお坊さん、僧侶ってなんなんだろうなぁと漠然と考えていました。
なんとなく、本当に何となく答えのようなものが出てきた様な気がします。
この職業って本当に不思議な職業ですよね(笑)

自分なりの答えをもって、それを目的とし、活動できたらな、と思います。

納経の様子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA